会社紹介

ご挨拶

代表取締役社長 小松 静雄業界のパイオニアとしての実績をもとに、室戸ブランドの海洋深層水の優位性を最大限に活かした、体に優しい、安全で安心できる商品の開発に取り組んでおります。 皆様方のご支援ご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

会社概要

社 名 室戸海洋深層水株式会社
設 立 平成10年2月23日
所在地 高知県室戸市室戸岬町3476番地1
資本金 8,900万
代表者 代表取締役社長 小松 静雄
免許等 四国財務局特殊用塩等製造業登録
国内特許権 4件
国外特許権 2件
商標登録  3件
論文賞・省エネ大賞
事業内容 ●海洋深層水を原料とした清涼飲料水の販売
●海洋深層水を原料とした塩、にがり、濃縮海水の製造・販売
●海洋深層水および海洋深層水塩を原料とした製品、健康食品の開発ならびに製造・販売
●地域産業に関する水産観光の企画、立案ならびに斡旋の管理等
主な取扱商品 海洋深層水塩、天日塩、にがり、濃縮海水、ボトルドウォーター
取引銀行 高知銀行室戸支店・四国銀行室戸支店
営業時間 ●午前8:00 ~ 午後5:00
●土曜・日曜・祝祭日は定休日

沿革

1998年2月 高知県室戸市室戸岬町に海洋深層水を原料とした製塩会社を設立
初代社長  田本 久
1998年10月 流下ネット方式で海洋深層水塩の製塩及び結晶ハウスで天日塩の製造開始
2003年4月 高知工科大学と共同研究開始(製塩装置の開発)
2003年9月 逆浸透膜を利用した製塩方式の試験操業開始
2004年3月 新製塩装置の開発に成功 特許申請
2004年6月 品質管理室設置
2006年6月 2代目社長 住田 孝平  就任
2006年9月 高知県認証HACCPの取得
2007年6月 混相流学会より論文賞受賞(製塩装置開発)
2009年8月 製塩装置で特許取得
2009年9月 高知県認証HACCPの更新
2010年6月 3代目社長 小松 静雄  就任
2010年9月 硫酸カルシウム(So4)の除去装置の開発と設置
2010年10月 新製塩方式の実用化に向けて自社内で研究開発開始
2010年10月 海水の高濃縮装置の研究開始
2012年7月 海水処理方法によるミネラルの増量技術で特許取得
2012年9月 高効率製塩装置の実用化
2012年9月 高知県認証HACCPの更新
2013年3月 海水の高濃度化装置の完成と設置
2014年2月 8,900万円に増資
2014年3月 室戸市室戸岬町3476番地1に移転
2014年9月 経済産業省 平成25年度補正 中小企業ものづくり革新事業に採択
2015年1月 高知県ものづくり競争力強化支援事業に採択
2015年3月 中小企業基盤整備機構(近畿本部)販路開拓コーディネート事業に採択
2015年5月 平成26年度補正 小規模事業者持続化補助金に採択
2015年7月 ヒートポンプ式減圧濃縮装置の設置(VRC)
2016年6月 エネルギー削減率93%(A 重油削減率)
2017年1月 平成28年度 一般財団法人省エネルギーセンター主催の省エネ大賞
(資源エネルギー庁長官賞)を受賞
2017年4月 平成28年度補正 小規模事業者持続化補助金に採択
2017年5月 高知大学医学部と健康食品の共同研究開始
2018年3月 高知大学医学部と腸内環境フローラ健康食品素材の開発に成功
2019年3月 腸内フローラ改善健康食品で特許取得
2019年10月 高知県認証HACCPの更新
2020年4月 高知工科大学・高知県工業技術センターと共同で晶析装置の開発と
海水高濃縮装置の共同研究開始
2021年9月 高知県新事業チャレンジ支援事業費補助金に採択
2022年1月 海水高濃縮BC膜装置設置

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

営業時間
ご注文受付:24時間受付中
お問合せ対応:
平日(月~金)8:00 ~17:00
定休日:
土曜・日曜・祭日

ページトップへ